ブルーロック

『考察』ブルーロック強さTOP5

こんにちはDaiです!

今回は人気サッカー漫画の
『ブルーロック』の中での現状の強さ
TOP5を僕なりに予想しました!

Dai
Dai
みなさんも気になりますよね!

ただし、日本の中で限定です!!

他の国のキャラも登場はしていますけど
あまりわからないので、今回は除外しています。

あらすじはこちらの記事で
書いていますので、良かったら先にこちらを読んでみてください!

・No1 糸師冴(いとし さえ)

やはり1位はこの男
『糸師冴』ですよね!

世界中のクラブチームが注目している若手有望選手の
中でMFとして、新世代世界11傑に選ばれているほどの
実力者です!

Dai
Dai
レベルが違いますね、、、

現状ですと日本の中では
TOPなのは、間違いありません!

圧倒的なドリブル力
キック精度を持ち、フィールドを完全に
支配できるほどの選手です。

ブルーロックを読んでいる人は
この順位は納得だと思います。

・No2 オリヴァ愛空(オリヴァ アイク)

続いてはこの男
『オリヴァ愛空』です!

U-20日本代表のCBでチームの主将です。

圧倒的な身体能力と視野の広さを持ち
ブルーロックのストライカーたちをことごとく
封じている所を考えてみると
この順位になるかなと思います。

・No3 糸師凛(いとし りん)

続いては、糸師凛です!

現状最強の糸師冴になります!

Dai
Dai
兄弟そろってイケメンですよね。

糸師凛はブルーロックの
ランキングで1位の実力を持っています。

技術、身体能力ともにとても優れていて
かつ、キック精度の持ち主です。

フィールド全体を支配することも可能であり
ブルーロックのストライカーの中でもずば抜けていると思います。

・No4 士道龍聖(しどう りゅうせい)

続いてはこの悪魔
「士道龍聖」です!!

Dai
Dai
悪いビジュアルしてますね〜

糸師凛に続いて、ブルーロックの中で
2位になるほどの実力の持ち主です。

士道の凄い点は、ペナルティエリア内なら
ゴールに背を向けていてもシュートを決められるほど
得点力がずば抜けています!!

Dai
Dai
チートですよね、、笑

しかし、何かあるたびに
暴力を振るうなど荒々しい性格
持つので、そこが難点かなと個人的に思います。

今現在、ブルーロックのチームでなく
U-20日本代表のチームの選手として
試合に参加しているので、今後も活躍していくでしょう。

・No5 凪誠士郎(なぎ せいしろう)

そして、最後は男!
「凪誠士郎」です!!!

ブルーロック内のランキングは
6位ですが、桁外れなトラップ技術を持ち
シュートもあらゆる体制から
打てますし、持ち前のトラップを活かし
パスやドリブルも優れています。

1番の驚きは
サッカーを初めて約半年ということです!!

Dai
Dai
なんという衝撃、、、

半年での技術レベルではありません。笑

まさに天才ですね。

・まとめ

以上で、現時点での
ブルーロックの強さTOP5を紹介していきました。

他に読んでいる人で
この順位に納得がいかない
いう人がいると思います!

Dai
Dai
文句はやめてください。笑

まだ読んでない人は
わけわからないので、一度読んでみることをお勧めします。

他にもたくさんのキャラが
いますし、自分のお気に入りの
キャラが見つかると思います!

今後面白くなることは
間違いないので、ぜひ読んでみてください!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。